大河ドラマ『おんな城主直虎』で何かと話題になっているのが、高橋一生さん演じる小野政次です。

その小野政次の結婚する相手は誰なんでしょう?

気になる嫁は・・・?

幼なじみのおとわに恋していた政次。

しかし、大人になっておとわ(直虎)と敵対する形となってしまいます。

戦国時代の恋愛事情って気持ちだけじゃなく、いろんな苦難があるんですね。。。

 

Sponsored Link

 

小野正次は結婚するの?

 

小野政次は結婚するの

 

ひぇ~!

冷たそうな政次の顔・・・(^_^;)

 

・・・というのは、置いといて。。。

 

え~、高橋一生さん演じる小野政次ですが、幼き頃はおとわに恋心を抱いていたというのは、皆さんご存知ですね。

そうして、幼なじみ3人は大人になり、良い関係を築いていくはずたったのに。。。

 

この関係が壊れ始めた理由は・・・そう!

直親が斬殺された事です!はい。。。

 

直平も『これでは、なぶり殺しではないか!』と怒っていましたよね。

そうなんです。

 

申し開きの機会も与えられず、ただ斬り捨てられた直親。

でも、本当は政次も直親を助けたかったはずなのに、今川に問い詰められ・・・

 

そこから政次の生き方や考え方がガラっと変わってしまいました。

そうして直虎とも対立する様な形となってしまったんですよね。

 

さて、そんな小野政次は結婚するのでしょうか?

するとすれば、相手が気になりますよね。

 

ただ、初恋の人だった『おとわ』ではない事は確かです。

では、次に小野政次の結婚する相手についてです。

 

小野政次の結婚する相手は誰?

 

小野政次の結婚する相手は誰

 

小野但馬守道好(小野政次)には、子供が2人いる事は解っています。

ですが、結婚した相手(妻)については、はっきり解っていないのです。

 

政次は、井伊直虎・直政らを追い出す形となって井伊谷城主になりますが、やっと手に入れた栄光も束の間・・・

結局は、徳川家康によって処刑される事となります。

 

詳しいあらすじはこちらから ↓

大河ドラマ【おんな城主直虎】最終回までのあらすじ(ネタバレ)!

 

徳川軍によって井伊谷城を攻め込まれた時、政次はなんとか逃げ出して、竜ヶ岩洞の洞穴に隠れていたそうです。

 

そこを井伊谷三人衆の1人、近藤康用に見つかり、磔(はりつけ)の刑に処されました。

そして、その1ヶ月後に政次の子供(2人)も処刑されます。

 

【おんな城主直虎】井伊谷三人衆!近藤康用・鈴木重時・菅沼忠久とは

 

そういった記述は残っていますが、政次の嫁が誰だったのか解っていません。

政次の弟、小野玄藩は奥山朝利の娘と結婚していたというのは解っています。

 

大河ドラマ『おんな城主直虎』では小野玄藩役を井上芳雄さんが演じていましたね。

玄藩の息子、亥之助(後の小野朝之)は、政次の様にはならず、後も井伊家に忠誠を尽くしたとされています。

 

なので、小野の嫡男である政次の家系は断絶したとはいえ、小野氏は玄藩の子孫が続いています。

 

さて、小野政次の嫁が誰だったのか解りませんが、大河ドラマ『おんな城主直虎』では、高橋一生さん演じる小野政次は、誰かと結婚すると思うんです。

 

では次に、その結婚相手について考えてみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

小野政次の嫁役は誰が演じる?

小野政次の嫁役は誰が演じる

 

さて、大河ドラマ『おんな城主直虎』は、森下佳子さんの脚本によって構成されているオリジナルストーリーです。

なので、歴史上伝えられている内容とは違った部分も多くありますし、オリジナルの登場人物も何人かいますよね。

 

2017大河ドラマ【おんな城主直虎】キャスト一覧!

 

大河ドラマでは、おとわと亀之丞、鶴丸の3人が、仲の良い幼なじみだったというストーリーが、まずオリジナルですよね。

 

本当は、父・直満を死に追いやった、小野政次の事を直親は許せなかった様で、2人の仲は決して良いとは言えない状態だったそうです。

 

大河ドラマでも、直親はしのと祝田で暮らしていましたね。

その理由ですが、直親と政次は犬猿の仲だった為、直親は祝田に屋敷を建て、そこで暮らす様になったと言われています。

 

実際は、そんな状態だった2人を、大河ドラマ『おんな城主直虎』では、美しい関係に仕上げているオリジナルストーリーですが、個人的には、なかなか面白いなぁ。。。と思うんですよね!

 

だから、小野政次の嫁役も誰にするんだろう・・・と、かなり気になるんですよ!

生涯独身を貫くのは、主役の直虎だけにすると思うんです。

 

政次が処刑されるところまで、大河ドラマのストーリーに入ってくると思いますが、2人の子供まで処刑されるのは、どうかな・・・?とも思いますけどね。

 

弟の玄藩は、奥山朝利の娘と結婚していますし、直親も奥山朝利の娘と結婚しています。

 

小野政次の場合、奥山朝利を斬った事実がありますから、奥山家から嫁をもらう事は無いと思います。

 

とすると、新野左馬助の娘として登場する3姉妹はどうでしょう。

あやめ、桔梗、桜

この3人姉妹は、しのと虎松の面倒をみる役目をします。

 

大河ドラマでも虎松の命が狙われるのかは解りません。

ですが実際のところ虎松は、今川と小野政次から命を狙われる事となり、出家させる時期もあります。

 

とにかく虎松の幼少期は、いろんな場所を転々とする状態でした。

その原因といってもおかしくない小野政次が、虎松の世話をする新野左馬助の娘と結婚するとは思えませんよね。

 

するってぇと・・・・

と考えてみても、現状解っている登場人物からは当てはりそうな人物がいません。。。

 

また、新たな登場人物が出てきてから推理していこうと思います!

・・・っていうか、政次も生涯独身!って設定だったりして。。。(^_^;)

 

- 追記 -

奥山朝利を斬ったという事で、奥山朝利の娘と結婚は、ないんじゃないかと予想しておりましたが、どうやら朝利の娘の『なつ』と結婚の約束をする様です。

 

実際に考えると、それはないんじゃないかと思うんですけどね。^^;

でも、大河ドラマで演じる小野政次は、井伊の味方であり、直虎を慕っているという設定ですから。。。

 

それに、奥山朝利さん。。。

斬られた事、すっかり皆さんに忘れられてるみたいですしね。

 

まぁ、なつが政次を好きだって事は、かなり解ってはいましたし、政次もその気持ちに答えたって訳ですね。

それに、他に政次と結婚しそうな人物って確かにいないですよ。。。

 

政次となつかぁ・・・

お似合いですね!二人が結婚を誓い合うシーンが早く見たいものです。