井伊家はとうとう無くなってしまいました。

そして直虎は、『とわ』として龍雲丸と共に生きていくと決めました。

虎松も松下家の養子となり、井伊家の皆はバラバラになってしまいました。

しかし、どうやら一件落着とはいかない様です。

そこには武田信玄の恐ろしい思惑が。。。

 

Sponsored Link

 

第37話『武田が来たりて火を放つ』あらすじ(ネタバレ)!

 

 

あらすじが出来上がっていない状態なので、【おんな城主直虎 公式サイト】より抜粋致します。。。

出来上がり次第、下記は変更する予定です。

 

第37話 『武田が来たりて火を放つ』簡単なあらすじ!

 

元亀3年(1572)秋、井伊谷は近藤康用(橋本じゅん)の治世のもと、

平穏な日々を取り戻していた。

 

還俗し一農婦として生きていく道を選んだ直虎(柴咲コウ)は、

龍雲丸(柳楽優弥)とともに新しい生活を送っていた。

 

また方久(ムロツヨシ)はあやめ(光浦靖子)の刺繍の腕にほれこみ、ある提案をする。

 

そんな折、堺で新たな商売を始めた中村屋(本田博太郎)から龍雲丸に誘いの便りが届く。

龍雲丸は直虎に一緒に堺に行ってほしいと告げるが、

時を同じくして武田の大軍が遠江への侵攻を始め、井伊谷は危機にさらされる。

 

第37話 『武田が来たりて火を放つ』のKEYポイント!

 

ひそかに今川と和睦し、遠江を手にした家康(阿部サダヲ)に武田信玄(松平健)は怒り心頭。

しかし刻々と情勢は変化し、今度は北条氏康(鶴田忍)の死後、北条と武田が和睦。

 

そして、武田信玄は、突如織田領と徳川領に侵入し一気かせいに西への進撃を続ける。

その魔の手は井伊谷にも迫り、近藤は戦支度を始めるが・・・。

 

第37話 『武田が来たりて火を放つ』のキーパーソンは、高瀬!

 

井伊家の姫であることを隠し、弥吉の孫として近藤家に仕えることとなった高瀬(髙橋ひかる)。

井伊家なき後も井伊谷で穏やかな日々を送っていた高瀬のもとに、思いがけない人物がやってくる。

果たして、その人物がやってきた目的とは・・・? 高瀬の真実が明かされる!?

 

【おんな城主直虎】38話あらすじ(ネタバレ)感想!『井伊を共に去りぬ』

 

Sponsored Link

 

第37話『武田が来たりて火を放つ』放送終了後の感想!

 

 

いや~、今回はツッコミどころ満載でした。。。

まず、ホンマに直虎・・いや次郎、還俗したんや??

 

まぢでー?! びっくり。。。

しかも、龍雲丸と住んでるやん♡

 

てか、結婚した訳ちゃうんか?

ま、結婚させたら歴史的内容もかなり変わってくるし、同棲ってとこやね・・・^^;

 

しかし、あっという間に時は過ぎ・・・

つるっぱげ方久は、髪が元通り!

しかも、お友達の『』も、前と同じくフワフワヘアに元通り!

 


そりゃ、直虎(とわ)もあんなに髪が長くなるっちゅー訳やね。。。ウン。

とわ。。。かぁ。

 

とわ』って聞いたら、幼き頃のイメージばっか浮かぶから、なんか今回・・・

ちょっと慣れなかったというか・・・^^;

 

てか、とわは『』って呼ぶんやね。

いやいや、頭て。。。

 

頭っちゅーのは、賊か、族か、や◯ざの若頭とか・・・

その辺りの下っぱの方達がお呼びになるんじゃねぇかと。。。by 直虎子 \(^o^)/

 

でも、今回は大河ドラマ、ちゃうんちゃう?

チャウチャウちゃうんちゃう?ってなくらい、ラブラブシーン多かった。。。

 


ま、だいたいこんな風にのどかな暮らしが長くは続かん。。。って事になるんだろうな。とは思いつつ。

この幸せ、早速、来週辺りから怪しい雲行きやねー。可哀想に。。(ToT)

 

しかし、高瀬はやっぱり怪しいとは思ってたけど・・・

ま、もじゃコンやったら、えーよ。

やっちまいな!

 


とはいえ、もじゃコン、高瀬には優しかったしなぁ・・・

さすがに高瀬も、『悪いなぁ、ごめんやで。もじゃこん・・・』って思ってたんやろね。

 

しかしある意味、武田に命救われた、もじゃコン!

武田軍が来た~!』てな訳で、高瀬の毒入り飯、食べんで済んだ訳やし。

 

今回のタイトルは、『武田が来たりて火を放つ』ちゃうやん!

 

武田が助けて、もじゃコン火を放つ』やん。

ま、『悪魔が来たりて笛を吹く』には、字余りやけど。

 

またまた、脚本家の森下佳子さん、お得意のパクリ・・・じゃなく、有名小説からダジャレ風に絡めてきたんやね。

 

しかし、そのタイトルに、もじゃコンが絡んでたとは・・・。(*_*)

で、肝心の徳川軍も惨敗かぁ・・・

 


なんという情けない姿で。。。

コリャ、だっぷんだ!

 

てな、おやじギャグも飛び出すっちゅーねん。

 


しかし、あのシーン必要かいな・・・^^;

ま、阿部サダヲさんやから逆にいいんかもしれん。

 

いやー、次回はとうとう、菅田将暉さんの虎松登場!

なんちゅう、爽やか好青年なんやろ。

 


 

来週以降は、政次ロスを忘れさせておくれー!!

虎松ー!

 

【おんな城主直虎】38話あらすじ(ネタバレ)感想!『井伊を共に去りぬ』